グラビアアイドル 過激 ギリギリ かわいい!水着の画像を晒す

ギリギリの線で自身を晒し癒しを与えるグラドルは美しい! 生き馬の目を抜く修羅のエンタメ界でセクシーに頑張ってる彼女たちの美しい画像を晒す

藤田恵名 新作動画が放送禁止! ビキニ姿のバストから流血?

 

藤田恵名 ニューシングル『言えない事は歌の中』
藤田恵名が新作「言えない事は歌の中」

 

藤田恵名が新作「言えない事は歌の中」のミュージックビデオ(MV)を公開

 

しかし、ビキニ姿でバストから激しく流血させて

放送禁止になりました

 

その放送禁止になったビキニからの流血動画を紹介します(記事下部)

 

 

 

 

 

グラドルと歌手の二つの顔、今いちばん脱げるシンガーソングライター

 

藤田恵名 歌手 グラドル 画像

 

藤田恵名は"今いちばん脱げるシンガーソングライター"として

 

グラビアアイドルと歌手の二足のわらじを履いているという変わり種

 

藤田恵名 ビキニ 画像

 

藤田恵名がビキニを着て、ギターを持って、

 

激しくロックしているスタイルは有名になってきました

 

 

 "今いちばん脱げるシンガーソングライター藤田恵名記事

gradol-girigiri.hatenablog.com

 

 

 

藤田恵名って歌手としては、どんな曲を歌ってるんですかね?

 

過激なヘビメタ?パンク?

 

 

今回、放送禁止になって話題になっているのはMVは

 

6月20日発売の藤田恵名ニューシングル

『言えない事は歌の中』

 

藤田恵名 ニューシングル『言えない事は歌の中』
詳細はこちら

 

日々の生活の中で誰もが思い浮かべると思われる"その言葉"を

 

ストレートにぶつけた1曲になっているという新曲

 

 

 

言えない事は・・・実生活でいっぱいありますよね?(笑)

 

実際にはどのような曲なんですかね?

 

 

藤田恵名は新曲についてインタビューで曲調はアップテンポと語り、

詩の内容は

 

タイトル通り、日常やSNSとかで自重し我慢してることを

歌の中なら許され言えるって気持ちで書いた曲

歌詞見たらわかるってものでもないですけど・・

歌って ガァーっと発散できるような曲になっております

 

また、どんな人に聞いてほしいかとの質問に

 

聞く人の心境は強制できないと前置き

 

聞いた人がどう思おうと別にいいかなって感じ(笑)

共感してもらえるとは到底思ってないので、聞いた人の中で何人かが

 

戦闘力が上がったと思われたら嬉しいって思います

 

結構女の子目線の曲が意外と多く、男の人にわかってたまるか!

って気持ちで歌を書いてることが結構あるけど、今回の新曲は

男女問わずなんか、嫌なことが日頃ある人ほど聞いて欲しい

 

と答えてました

 

 

同じ曲のMVが2パターンあるのはなぜ?放送禁止になった訳は?

 

NG 放送禁止

 

 

藤田恵名の新曲「言えない事は歌の中」のMVは、

なぜか2パターンあります。

 

 

すでに公開されていますが、MV各々に「検閲済ver.」「未検閲ver.」

 

 

タイトルが付けられ異様な感じが!!

 

この理由は、

 

藤田恵名が血を流すシーンテレビ放送禁止となり

 

急遽ソフトな内容で「検閲済ver.」を作ったから

 

だそうです

 

放送禁止になるほど過激なシーンて・・・

 

日本人歌手のMVとしてはめずらしいですね~

 

※放送禁止になった動画は、この段落下部です↓↓↓

 

 

新曲『言えない事は歌の中』の未検閲ver.の動画内容は

 

薄暗く喧騒としたMV撮影現場で静謐な空気を纏った藤田恵名が

 

悠然とたたずむ姿から一転一心不乱に歌う。

 

そして、目まぐるしく変わる場面

 

妖しいメイクの女、

 

ピストルを舐める藤田恵名

 

 

藤田恵名 ニューシングル『言えない事は歌の中』

 

 

藤田恵名 ニューシングル『言えない事は歌の中』

 

 

防護アーマーを付けた赤ビキニの女性集団の前で

 

同じく赤いビキニでギターをかき鳴らして歌う藤田恵名

 

 

藤田恵名 ニューシングル『言えない事は歌の中』

 

先ほどまで舐めていたピストルで、歌ってる藤田恵名を狙いバーン! 

 

バストからおびただしい血を流し、

血を吐きまくる

 

という狂気なシーンがインサートされる

 

 

藤田恵名 ニューシングル『言えない事は歌の中』

 

 

これが、藤田恵名がビキニのバストから激しく流血させ放送禁止になった動画

 

 

 

 

おそらく、流血シーンはテレビのコンプライアンス的には

 

NGだと判断され放送禁止になったんでしょうね

 

音楽業界からは藤田恵名の才能を評価する声も多いようで

 

・藤田恵名ほど表情豊かで多面的な活動しているアーティストはいない!

・藤田恵名は“攻め”と“受け身”が備わった唯一無二に存在をこのMVで証明した!

 

と新曲も高い評価を受けている様です

 

この放送禁止のMVを撮ったの映画表現において『残酷効果』という 新分野を打ち出した人として有名な西村喜廣監督が担当してるようです

 

西村喜廣 映画監督 スプラッター ホラー バイオレンス

 

twitter.com

 

西村喜廣(にしむら よしひろ 1967年4月1日生まれ )

日本の特殊メイクアップアーティスト・映画監督


青山学院大学在学中から自主映画を制作。
特殊メイク・撮影など映像制作に必要な技術を独学で習得。


卒業後はCM製作会社で現場を学び2008年劇場映画初監督作品『東京残酷警察』を発表。

73もの映画祭にノミネートし、5つにおいて金賞・観客賞などを受賞

 

2017年公開の監督作品『蠱毒 ミートボールマシン』(こどく)は、

アクションホラー映画であり、月9ドラマ「ヒーロー」の

"あるよ"の台詞で有名な田中要次の初主演映画

-wikipediaより-

 

 

 

歌手・藤田恵名のライブ・スケジュール

 

歌手・藤田恵名としては、7月6日に恒例のバースデーワンマンライブ

 

「もうきている」が東京・新宿BLAZEにて開催されます

 

今年はテレビバラエティー「アウト×デラックス」に出演時のインパクトで

 

藤田恵名の知名度も上がっているため、多数の観客が見込まれるでしょう

 

昨年のライブではギリギリともいえる白いビキニの紐が

 

ライブ途中でとれてしまうハプニングが起こりました

 

ライブで着てた白いビキニの紐が切れた話

 

gradol-girigiri.hatenablog.com

 

 

 

今年は、それ以上の歌声とパフォーマンスが求められるでしょう

 

藤田恵名 バースデー・ワンマンライブ 2018 情報

 

藤田恵名ワンマンライブ「もうきている」
藤田恵名バースデー・ワンマンライブ

 

 

現在では誰にも真似できない水着ロック・ライブというオリジナルスタイル

 

 

藤田恵名 ニューシングル『言えない事は歌の中』

 

 

問題の検閲前Ver.動画の雰囲気でニューシングを歌い上げ

 

 

ロックとエロスをまき散らしてくれるのでは?

 

 

藤田恵名 ニューシングル『言えない事は歌の中』

 

 

グラビアと歌手活動、二足のわらじの今後は?

 

 

藤田恵名 歌手 グラドル二つの顔

 

 

バースデーライブの盛り上がりを見ても藤田恵名のライブの評価が高いのわかります

 

誰もが触れて欲しくない、自分でも目を背けてしまいがちな闇、または情けない部分を 全身で受け止めて歌う姿、生きている姿に心が揺さぶられる

 

と音楽エンターテーメントとして絶賛されてます

 

今いちばん”脱げる”シンガーソングライターとの地位を確立した藤田恵名ですが

 

グラビアアイドルの時の"顔"は、どのようにスイッチを切り替えているのでしょうか?

 

インタビューでグラビア活動と歌手活動の二足のわらじの事を聞かれ

 

藤田恵名はこう答えていました

 

"ライブは自身の湧き上がる感情をぶつけてやってるがグラビアはやカメラの先に

人がいると思いその対象が見えないからこそ自分の我を捨てて挑んでる"

(もちろんライブも肉眼で見える対象でやっている)

 

"グラビア撮影時に頭の中では、

 

なぜバランスボールに乗っているんだろう?

なぜ飴をいつまでも舐めているんだろう?

 

っていう気持ちではいるものの、その自我はなるべく顔に出さない

そう云う対象がいるとの思いで、寄り添うようなスイッチでやっている(笑)"

 

 

また、以前雑誌でグラビアで水着姿を晒すことで

 

下ネタ系の対象、おかずにされてるといったツイートを貰うと話してました

 

藤田恵名はそのツイートをリツイートしていると笑ってコメント

 

妙な行動ですが、ビキニで歌って誰もなんとも思わないのは寂しい、
だからそうゆう反応は嬉しく受け止めたいというのが理由のようです

 

藤田恵名 エロい ビキニ 水着 画像

 

 

2018年もグラビアと歌手の両面で、今回の放送禁止の動画の様に

 

ロックとエロスをまき散らし、見る者の魂を揺さぶるであろう藤田恵名です

 

 

藤田恵名 ビキニ水着で歌う 画像