グラビアアイドル 過激 ギリギリ かわいい!水着の画像を晒す

ギリギリの線で自身を晒し癒しを与えるグラドルは美しい! 生き馬の目を抜く修羅のエンタメ界でセクシーに頑張ってる彼女たちの美しい画像を晒す

鈴木ふみ奈 『トキメキメテオ 3DVR・ゴーグル付き 鈴木ふみ奈』で初めてのVRに挑戦しソフマップの発売イベントに白ビキニで登場!川崎あやのくびれより凄いビーナスボディーを観るときは周りに気をつけて!!

f:id:gradol-girigiri:20171031141756j:plain

※鈴木ふみ奈 VR発売イベントより

 

Hカップのバストにむっちりとした肉感ボディのグラビアアイドルの鈴木ふみ奈が初のVRコンテンツ『トキメキメテオ 3DVR・ゴーグル付き 鈴木ふみ奈』を2017年10月19日にリリース そして、鈴木ふみ奈の初VR作品発売記念イベントが10月29日に秋葉原のソフマップAKIBA(4)号店 アミューズメント館で行われました

 

ソフマップでのトキメキメテオ 3DVR 鈴木ふみ奈作品発売イベントに登場した鈴木ふみ奈は天使の様な白いビキニ水着を着ており脚には白の網タイツが、くびれには2本の紐で締められたふっくらと張り出している腰肉が魅力的でした

 

 

f:id:gradol-girigiri:20171031141813j:plain

 

 

f:id:gradol-girigiri:20171031141839j:plain

 

 

f:id:gradol-girigiri:20171031141851j:plain

 

 

f:id:gradol-girigiri:20171031141903j:plain

 

 

f:id:gradol-girigiri:20171031141916j:plain

 

 

さらに、イベント後半からは赤ずきんのような衣装も披露。体の各部位が隠れることで、Hカップのダイナマイトボディに胸の谷間も強調。目が離せないようなセクシーさと可愛さを醸し出していました!!

 

 

f:id:gradol-girigiri:20171031142025j:plain

 

 

f:id:gradol-girigiri:20171031142042j:plain

 

 

f:id:gradol-girigiri:20171031142055j:plain

 

 

f:id:gradol-girigiri:20171031142109j:plain

 

 

f:id:gradol-girigiri:20171031142122j:plain

 

 

鈴木ふみ奈の映像作品としては23作目ですが初のVRコンテンツとなる『トキメキメテオ 3DVR・ゴーグル付き 鈴木ふみ奈』は2017年6月に都内のスタジオ内で撮影されたもの

 

封入されているシリアルコードから映像をダウンロードする方式で、架空の空間「トキメキメテオ」の住人である鈴木ふみ奈とマスコットキャラのカミナリコゾウ君が視聴者を応援しにくるというストーリーがVRで楽しめる企画になっています

 

 

f:id:gradol-girigiri:20171031142144j:plain

 

 

 初VR作品の感想として鈴木ふみ奈は

VRでまず最初にすごいなと思ったのは、等身大の自分が目の前にいる感覚に本当になるんですよ。ベッドに寝転がったりしてるんですけど、本当に目の前に横たわってるんじゃないかっていうか距離感と、自分自身が目の前にいてちょっと気持ち悪いなって思うくらいのリアリティがすごくて、ここに手を伸ばしたら触れるんじゃないかっていう感覚になりますね

 

とVRへの驚きを語り

 

「ゴーグルを付けていると周りとの接触が断ち切られるので、ホント付ける時は気をつけて下さい(笑)」と笑ってコメントしてました

 

「トキメキメテオ 3DVR 鈴木ふみ奈」はVRのリアリティだけではなく独自のストーリー展開も見逃せないようで

トキメキメテオルームっていうのは見てる人に恋をしたら一緒にいられなくなっちゃうよっていう設定なんですけど、最後好きになっちゃうシーンがあって、そこは見所かと思います。“掟破りの恋愛”ですね

 

と鈴木ふみ奈は話し、作品中で力を入れている音声収録についても

 すごいなと思ったのが、スタジオの真ん中にカメラと音声を録る機械があるんですけど、それが人の顔の形になっていて、左右から聴こえた音を判別できるんですよ。本当に話しかけられた感じがするっていうのはDVDでは味わえない感覚で、そこがゾクッとしました

と鈴木ふみ奈は興奮した様子で語ってたようです

 

 

f:id:gradol-girigiri:20171031142424j:plain

 

 

f:id:gradol-girigiri:20171031142438j:plain

 

 

f:id:gradol-girigiri:20171031142453j:plain

 

 

週刊プレイボーイの人気企画「グラドルくびれ番付2017」では東の横綱に選ばれた鈴木ふみ奈でしが、同じく同企画で西の横綱に選ばれたグラドルの川崎あやについて尋ねられると

 

私はあやちゃんっていったら“くびれの女王”みたいなイメージがあるので、あやちゃんに取材で"ふみ奈がライバルですか?"て聞かれて、そんなじゃないのにそんな風になっちゃってすみませんって謝られたんですけど、むしろあそこまで洗練されたくびれっていうのは私も初めて見たんですよ。衝撃を受けて『嘘だろ~』って思ったんですけど実際見たら写真より細かったですね(笑)

 

と川崎あやのことをベタ褒めしてました

 

 

f:id:gradol-girigiri:20171031142522j:plain

 

 

f:id:gradol-girigiri:20171031142538j:plain

 

 

続けて鈴木ふみ奈は

(川崎あやとは)ジャンルは違うけど、私もああいうキレイなくびれを目指したいなって思いました

 

と既にグラドルとして評価の高い鈴木ふみ奈のビーナス体系にさらなる磨きをかける意欲を覗かせてました

記事元:https://netallica.yahoo.co.jp/news/20171030-43446219-sirabee https://www.rbbtoday.com/article/2017/10/30/155729.html

 

川崎あやはウエスト52センチでおそらくグラドルの中では一番細いくびれではないでしょうか?

グラドルの王道ともいえる肉感的なビーナス体系の鈴木ふみ奈とは対照的でグラビアファンの好みは分かれるところですね~

 

今回、鈴木ふみ奈が初挑戦したVRですがグラドル界にこの波が押し寄せてきた事は大きな変革をもたらすかもしれません。ゴーグル越しですが好きなグラドルが目の前に迫るこのコンテンツに男性諸氏の"抜き事情"も大きく変わり対応するグラドルの好みも変わるかもしれません

 

そんな中でも肉感的くびれと云うグラドルの王道ボディーを持つ鈴木ふみ奈であれば、VRの世界でもトップグラドルになれるでしょう~